大子町について

 

大子町ってこんなところ

 

大子町は茨城県の最北西部に位置し、日本三名瀑の一つである袋田の滝

 

で有名な町です。自然豊かなこの町の約80%は八溝山系と阿武隈山系

 

からなる山岳地で、これらの山間から数多くの中小河川が流れ出し、

 

町の中央部を横断する久慈川に注いでいます。また標高が高いこの町は

 

年間の寒暖差が激しいため、それを利用したりんごや米、お茶等の栽培

 

が盛んです。

 

 

 

袋田の滝


 

日本三名瀑のひとつに数えられる袋田の滝は、高さ

 

120m・幅73mの大きさを誇ります。大岸壁を四段

 

に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれ、

 

その昔西行法師が訪れた際、「四季に一度ずつ来て

 

みなければ本当の良さはわからない」と絶賛したこ

 

とからとも言われます。大子町の代名詞ともいえる

 

メインスポットです。 

 

 

大子町の特産品